yoshikiの手術は成功?ファンの願いと首の爆弾の原因はなに?

心配なニュースが流れてきましたね。
それはYOSHIKIさんが緊急手術というもの。
そんなにひどい状態なのでしょうか。

 

 

心配なのは手術は成功するのかどうかですよね。
手術後、私たちの前にYOSHIKIさんは姿を現してくれるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

YOSHIKIとは

改めてYOSHIKIさんのことをご紹介していきます。
みなさんよくご存じだと思うので簡単にしておきますね。

 

 

YOSHIKIさんは千葉県出身の音楽家です。
とにかくX JAPANのドラマーとして有名ですよね。
本名は林佳樹(はやし よしき)さんです。
別名がたくさんあるのはご存知でしたか?

 

 

  • 五十嵐美由姫
  • 立花香流
  • 橘朋実
  • 白鳥瞳
  • 白鳥龍
  • 白鳥麗

 

 

芸林記者
えーこんなにあるんですか?
全然知らなかったです…。

 

 

X JAPANではドラムだけでなくピアノも担当されていますよね。
それだけではなく、X JAPANのリーダーもYOSHIKIさんでメインで曲を作られているのも、このYOSHIKIさんなのです。

 

 

能海編集長
本当に多彩な方よね。
魅力がありすぎだわ。

 

 

YOSHIKIは音楽一家に生まれていた

実はYOSHIKIさんは音楽一家に生まれていたのです。
お父さんはジャスピアノ、お母さんは三味線、そして叔母は箏の演奏を嗜んでいたのです。
それに加えて、お父さんはプロのタップダンサーだったのです。

 

 

芸林記者
タップダンスってリズム感が命なんですよね。
YOSHIKiさんがドラム担当っていうのも納得できますね!

 

 

YOSHIKIの体はボロボロ

さて、突然私たちの耳に入ってきたニュースは、YOSHIKIさんが手術をするということでした。
2017年5月16日にロサンゼルスで頸椎の緊急手術を受けるそうなのです。
そう、YOSHIKIさんは首や頸椎を痛めていて、頚椎椎間板ヘルニアや神経循環無力症(心臓神経症)などを発症しているのです。
身体は今ボロボロだという状況なのですよ。

 

 

 

 

YOSHIKIさんがこんなにも体を痛めている理由はご存知ですか?
それはデビュー当時からの激しいヘッドバンギングなどをしながらドラムを叩く演奏スタイルが原因でした。

 

 

そのため、これまでにも何度もライブの中止や延期がありました。
X JAPANの全国ツアー「DAHLIA TOUR 1995-1996」では倒れるというアクシデントもありました。
その際、医師からは次に痛みが出たら車いす生活になるとまで宣告されたのです。

 

 

再発防止のために、自宅にジムを作られています。
筋肉トレーニングに励むようになり、回復後のライブ以降は頸椎固定用のコルセットを着用したうえでドラムをたたくようになったのです。

 

 

これで一安心かと思いきや、2009年のX JAPANのワールドツアーでヘルニアを悪化させてしまい椎間孔切除の手術を受けてます。
そしてその時に、ほかの椎間板や腰にも損傷が判明してしまい、3年以内に再手術が必要であるといわれてしまったのです。

 

 

能海編集長
そして3年以内の手術ではなく、2017年になってしまったわけか。
大丈夫かな?
心配です。

 

スポンサーリンク

 

YOSHIKIが緊急手術

YOSHIKIさんが2017年5月16日に緊急手術を受けることになりました。
その手術内容は、人工椎間板置換術です。

 

 

椎間板を切除し、人工のものに置き換えるという手術です。
首に爆弾を抱えているYOSHIKIさんの悪いところをすべて排除し、人工のものに置き換えるのです。

 

 

この手術はフィギュアスケートのプルシェンコさんも腰の部分で受けていらっしゃいましたね。
プルシェンコさんも相当体を痛めつつの演技を続けてこられた方です。
ボロボロになりながらも私たちに感動を与え続けてくれたという意味ではYOSHIKIさんと同じです。

 

 

YOSHIKIさんは首に深刻な損傷を負っていて、プロのラグビー選手なら引退を余儀なくされるほどだといいます。
もう限界を超えて活動されてきたのですね。
さらに主治医のトミー・トミザワ先生は、YOSHIKIさんはすでに左手の感覚を失っていると発表されています。

 

 

芸林記者
左手の感覚がなくてドラムをたたいたりピアノを弾いたりしているの?
プロ中のプロ。
でも体を大切にしてほしいものです。

 

 

手術によってスケジュールの大幅変更

さて、この頸椎の人工椎間板置換術をYOSHIKIさんが受けることになり、スケジュールが大幅に変更になっています。
2017年に予定されていたスケジュールはすべてキャンセルとなっているのです。
また2017年7月にはX JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE Xも協議中になっていて、どうなるかわからない状況なのです。

 

 

ちなみに2017年8月から9月に行われる予定のYOSHIKIプレミアムディナーショーも同じく未定。
ロサンゼルスからスタートする予定だった世界ツアーも予定日を協議されているそうです。

 

 

手術は成功するの?

みなさんが気になっているのは、このYOSHIKIさんの手術は成功するのかということです。
もちろん成功してほしい気持ちはみな同じです。

 

 

今回YOSHIKIさんが受けるのは日本での手術ではなくロスアンゼルスでの手術です。
これは、日本で受けるよりも、退院するまでの時間が短いからが理由となっているようです。
日本も優秀な医師がそろっています。
両国どちらも成功率はそこまで変わらないでしょう。

 

 

ファンの成功を願う想い

YOSHIKIさんが手術を受けることとなり、ファンの方は心配されています。
そしてみな同じ気持ちなのです
成功してほしいと。
ネットでの声をまとめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

2017年5月16日にYOSHIKIさんが緊急手術を受けることになりました。
その手術は人口椎間板置換術です。
大きな爆弾を首に背負って今までずっと活動をされてきました。

 

 

この手術が成功し身体が回復してまた改めて私たちの前に元気な姿で登場してほしいものです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク