高畑充希は本当に歌がうまいのか、動画で徹底的に検証してみた!

女優の高畑充希さん、演技が上手なだけでなく、歌がうまいことでも有名ですよね。
しかし、高畑充希さんのことをあまりよく知らない人は「本当に歌が上手いの?」と思ってしまうかもしれませんね。
そこで今回は、高畑充希さんの歌の動画を見て本当に歌が上手いのか徹底的に検証してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

高畑充希の歌が上手い理由は?

歌が上手い、と言われている高畑充希さんですがその歌唱力のルーツはどこにあるのでしょうか。
実は、高畑充希さんのご両親が舞台やミュージカルが大好きでその影響で高畑充希さんも小学校6年生の頃から舞台俳優を志していたと言われています。

高畑充希の実家は金持ち?お嬢様の噂は?

 

 

高畑充希のプロフィール

名前 高畑 充希(たかはた みつき)
生年月日 1991年12月14日
出生地 大阪府東大阪市
身長 158cm
血液型 AB型
職業 女優、歌手
事務所 ホリプロ

 

 

やはり幼少期にご両親から受ける影響というのはとても大きなものなのですね。
しかもそれを本名にしてしまえるのは誰でもできることではないと思います。
高畑充希さんの努力と天性の才能があってこそのことなのではないでしょうか。

 

 

高畑充希さんの歌唱力の高さを証明するエピソードとして次のようなものがあります。

 

 

  • コブクロの小渕健太郎さんがデビュー曲をプロデュース
  • 竹内まりやさんのセルフカバー曲にコーラスとして参加

 

 

コブクロの小渕健太郎さんがデビュー曲をプロデュース

コブクロの小渕健太郎さんについてはもうを説明は不要かと思います。
あの超人気ユニットコブクロのメンバーですね。
一応説明しておくと、ギターを持っている小さい方です。笑

 

 

普通プロデュースと聞くと、事務所側が依頼をしたのでは?と思うかもしれませんが高畑充希さんの場合はコブクロの小渕健太郎さんの方からプロデュースをしたい、と名乗り出たそうです。
なんでも、高畑充希さんの歌声を聴いた小渕健太郎さんがその歌声に惚れてしまったのだとか。
あの国民的歌手である小渕健太郎さんを一発で惚れさせるとは高畑充希さん、只者ではないですね…。

 

 

そして、2007年6月に発売された高畑充希さんのデビューシングル「大切なもの」小渕健太郎さんがプロデュースすることになりました。
歌手のスタートとしてはかなり華々しいスタートなのではないでしょうか。

 

 

竹内まりやさんのセルフカバー曲にコーラスとして参加

また、高畑充希さんの歌唱力がすごいと証明するエピソードにこんなものもあります。
竹内まりやさんが自身のセルフカバー曲を出す時にそのコーラスとして高畑充希さんが参加したそうです。

 

 

いくらコーラスとはいえ、誰でも参加できるものではないですよね。
やはり、高畑充希さんの歌唱力は皆が認めるところなのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

高畑充希の歌は本当にうまいの?動画で徹底検証してみた

確かに、ここまでのエピソードを聞くと高畑充希さんの歌唱力は凄まじいものだということが伝わってきます。
しかし、実際に聞いてみないとなんとも言えないですよね。
というわけで、ここからは実際に動画を見て高畑充希さんの歌唱力について徹底検証していきたいと思います。

 

 

まず、1曲目はこちらです。
高畑充希さんが主役「森川ココネ」の声を担当する映画「ひるね姫~知らないワタシの物語~」より
「デイ・ドリーム・ビリーバー」

 

 

はい、上手いですね。笑
もはやこの先検証する意味がないんじゃないかってくらい上手いですね。
まず、声が綺麗ですし表現力もすごいです。
この辺りは舞台経験が生きてきているのでしょうね。
歌詞もすごく聞き取りやすいですし、バックの映像ともかなりマッチしています。

 

 

もしかしたらもはや意味がないかもしれませんが続けていきましょう…。
しかし、録音されたものでは実際にうまいのかどうかがよくわかりませんよね。
だって、編集でどうにでもなりますから。
と、思っていたところにちょうどいい動画が見つかりました。
高畑充希さんがデイドリームビリーバーを生で歌っている動画です。
これならさすがにごまかしは効かないでしょう。

 

 

いや、マジでうまいですね。
めちゃくちゃうまいと思います。
生でこれだけ歌えるのは本業が歌手の人でもなかなかいないのではないでしょうか。
一応高畑充希さんの方が気には歌手がありますが、女優でもありますからね。

 

 

ここで終わるのもなんなのであといくつか見てみようかと思います。
次は向井理さんが自身の祖母の式を映画化した「いつまた、君と~何日君再来~」の主題歌を高畑充希さんが担当することになったそうなので見てみようと思います。

 

 

めっちゃ透明感あるじゃないですか。
映画の雰囲気にもとてもよく合っていますし、やっぱりすごく声がいいですよね。
最近多い何を言っているのかよくわからない歌手なんかよりも全然いいと思います。

 

 

せっかくなので生で歌っている曲ももう一つくらい聞いてみましょう。
私も大好きなスターダストレビューの木蘭の涙です。

 

 

やっぱり上手ですね。
舞台経験が多いというのもあると思うのですが、やはり女優さんは表現力が高いですよね。
思わず胸にこみ上げるものを感じてしまうと思います。
高畑充希さんはまだまだ若いのにこれだけの演技力と歌唱力を持っているなんて、末恐ろしいですね。
可愛らしい顔をしているのに、これはすごく大人っぽくてグッとくると思います。
あとひとつ、と言っておきながらとても良いものをもう一つ見つけたのでこちらもご紹介しておきます。
山口百恵さんのいい日旅立ちです。

 

 

もはやベテラン歌手のような貫禄ですよね。
最近は生放送をうたっている番組でも口パクなんかの問題がありましたが高畑充希さんは生で歌っていて正真正銘この歌唱力です。
やはり舞台あがりは伊達じゃないんですね。
発声が綺麗だからなのでしょうか、聞いているこちらがとても心地よくなるような歌声ですよね。

 

 

まとめ

それでは今回は高畑充希さんの歌唱力について動画を見ながら徹底的に検証してみました。
結果として、やはり高畑充希さんの歌唱力は本物でしたね。

 

 

女優に専念するのももったいないし、歌手に専念するのももったいないですよね。
としては舞台の上で活躍していくのが目標みたいなので、もしかしたら今後テレビドラマなどで見る機会は減ってしまうかもしれませんが、歌声は変わらず聞いて行くことができそうですね。

 

 

こんなに若いのに実力を持った女優さんはそんなにないのではないでしょうか。
これからも末長く活躍して日本を代表する女優になってほしいと思います。
それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

【関連記事】

高畑充希の実家は金持ち?お嬢様の噂は?予想を遥かに超えた規模の…

高畑充希と坂口健太郎の目撃情報最新版!実はまだ◯◯がなかった!?

高畑充希が坂口健太郎と結婚目前で破局?理由は?そして噂の真相は?

高畑充希の歌がうまい!梅酒のCMが歌唱力評価の鍵となったのか!?

高畑充希の歌が上手い!過去に主演を務めていたピーターパンって!?

高畑充希が歌う、かんぽ生命のCMの歌詞に夢が詰まりまくり!!