浅田真央に国民栄誉賞を授与?たくさんの日本国民に希望。

2017年4月10日にフィギュアスケート選手だった浅田真央さんが現役を引退することが発表されました。
世間にとっては、とても大きな衝撃を受けたニュースでしたよね。
まだまだ応援したかった人や、浅田真央さんのことをあまり知らなくとも、残念に思う声もありました。

 

 

そんな浅田真央さんを称えて、国民栄誉賞をあげるべきではないかという声が聞こえ始めました。
実際にレスリングの吉田沙保里さんも、国民栄誉賞に値すると公言されています。
今日は、浅田真央さんが国民栄誉賞をもらう可能性はあるのかを徹底調査してみます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

浅田真央に国民栄誉賞を

浅田真央さんが引退し、国民栄誉賞をという声が聞こえ始めました。
国民栄誉賞の表彰規定が「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること」です。

 

 

浅田真央さんは、該当していますよね。
老若男女問わず幅広い人気を得ていました。
日本人だけに限らず、世界中から愛された選手でした。

 

 

最近では昨年レスリングの伊調馨さんが受賞されましたね。
オリンピック競技大会史上初めて、女子個人種目・格闘技系種目において4連覇という偉業を成し遂げたからが理由になっています。
また、レスリングでは吉田沙保里選手が世界大会13連覇という前人未到の偉業で、2012年に受賞しています。

 

 

浅田真央さんは、オリンピックで金メダルを取ることはできませんでしたが、世界選手権などではしっかりと業績をおさめています。
またなにより、日本に明るい話題を提供してくれました。
浅田真央さんは、そして浅田真央さんのスケートは明るい希望をもたらしてくれました。
だからこそ、浅田真央さんへ国民栄誉賞を、という声が聞こえるようになったのでしょうね。

 

 

国民栄誉賞をもらってそうでもらっていない人もいる

国民栄誉賞ですが、授賞となる評価基準が曖昧であるという声もあります。
だからこそ、浅田真央さんへの国民栄誉賞の授与はどうなるのかがわかりませんね。

 

 

浅田真央さんより成績が良く結果を残している方も、国民栄誉賞をもらっていない人はたくさんいます。
もらっていそうでももらっていない人も多くいるということです。
そういう人たちと比べてしまうと、浅田真央さんの国民栄誉賞授与は難しくなるのかもしれません。

 

 

しかし日本人の夢を浅田真央さんは背負っていましたよね。
どうなるのでしょう。
ここでは、国民栄誉賞をもらっていそうでまだもらっていない人についてまとめています。

 

 

イチロー

イチローさんは、2001年にメジャーリーグで日本人選手史上初となるMVPを獲得しました。
その際に、授与を打診されています。
また、2004年にもメジャーリーグのシーズン最多安打記録を更新し、授与を検討されたのです。
しかしどちらもイチロー選手は固辞しているのです。

 

 

どうして辞退しているのでしょうか。
それは、現役で発展途上の選手だからということでした。
もしも賞をいただくことができるのなら、現役を引退したときにということで辞退されています。

 

 

おそらくイチローさんは、時期が来れば国民栄誉賞を受賞することでしょう。
まだまだ現役選手ということなので、これからも楽しみですね。

 

スポンサーリンク

 

内村航平

先日、全日本選手権にて個人総合種目で10連覇を達成した体操の内村航平選手も国民栄誉賞はまだもらっていません。
国内では10年もトップで居続けるなんて本当にすごいですよね。
しかしそのすごさは国内だけにとどまりません。

 

 

世界選手権の個人総合6連覇も達成しているのです。
オリンピックでも2連覇を果たすなど、すごい記録を残しています。

 

 

そんな内村航平選手でさえ、いまだに国民栄誉賞をもらっていないのです。
現役引退や東京五輪の際に授与があるかもしれませんね。

 

 

野村忠宏

柔道の野村忠宏さんは、アテネオリンピックにおいて柔道史上初、全競技通してはアジア人初となる3連覇を達成しています。
金メダルを噛むおなじみのポーズは、日本人として初めて行ったのも野村忠宏さんだったのですよ。

 

 

連覇することが難しい競技と言われる中で、常にトップで居続けられる強い選手だったのです。
しかし野村忠宏さんも国民栄誉賞はもらっていません。
また、現役はすでに引退しています。
もらう日はあるのでしょうか。

 

 

まとめ

2017年4月10日、日本中に驚きのニュースが広がりました。
それはフィギュアスケートの浅田真央さんが現役を引退するというニュースでした。
そんな中、国民栄誉賞を授与するのかという話になってきました。

 

 

成績面では、浅田真央さんを超える別の競技の選手が多くいます。
そんな選手は国民栄誉賞を授与されることなく、浅田真央さんだけが授与というのも現実的ではないのかなとも思ったりします。

 

 

しかし日本中の心を動かしてくれる演技がありました。
世界中の注目の的である選手でした。
だからこそ、栄誉を讃えてほしいと願っています。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク