泉里香、佐藤ありさと京都の観光地巡り!タビフクでは浴衣姿を披露!

京都出身はステータスの一部かのように、自慢したくなる故郷だと思います。
泉里香さんはそんな素敵な京都市出身です。

 

2016年の夏に泉里香さんと、千葉県出身の佐藤ありささんが、TBSテレビ「タビフク。」という番組で京都に旅行されました。
この「タビフク。」という番組は旅(タビ)とファッション(フク)をテーマにした女子に嬉しい情報満載の女子旅番組。
残念ながら関東と中部地方の一部でしか放送されていないようです。

 

スポンサーリンク

 

一緒に旅をしたのは、当時、サッカー選手の長谷部誠さんと入籍直後だった佐藤ありささんです。
佐藤ありささんは、ファッション雑誌「セブンティーン」のミスセブンティーンに選ばれ、モデルとしての活動を始められました。

 

その後、テレビドラマで女優もされ、日本テレビ系の「Going!Sports&News」ではお天気キャスターとしてレギュラー出演もされていました。
この「Going!Sports&News」に出演されるようになった後、サッカー関連の仕事が増えたようで、当時専属モデルをされていた「non-no」でスポーツ連載を持ち、長谷部選手との対談をされたことがあったようです。

 

仕事の幅が広がった事がきっかけで、運命の旦那様との出会いがあったというわけですね。
泉里香さんもサッカー選手の谷口彰悟さんと熱愛の噂が流れていますので、モデル業そして、サッカー選手との恋愛は、佐藤ありささんと共通点があるように思います。

 

この「タビフク。」という番組では、京都の観光地を巡りました。
浴衣にも着替え、町を練り歩きましたが、お二人ともモデルさんなので浴衣姿がとても美しかったです。

 

日本では京都でしか飲めないアラビカコーヒーロースター&ファームのお店に入ります。
東山と嵐山のみ出店しており、本当に大人気で休日はいつも大行列になっています。
泉里香さんと佐藤ありささんのような美しい人たちが訪れたお店というだけでも行きたくなってしまいますね。

 

スポンサーリンク

 

また、二人は千本鳥居で有名な伏見稲荷大社を訪れ、その近辺で有名なすずめの丸焼きを食します。
すずめは豊作の象徴である稲の大敵とされており、昔の人が稲を食いあらす、すずめを退治するという意味を込め、すずめを丸焼きで食べるようになったようです。

 

驚きですね。
すずめを食べる文化があったとは知りませんでした。

 

京都市出身の泉里香さんですが、子供のころは、このすずめが食べられなかったようです。
確かに子供には刺激が強いですよね。
大人でも食べるのに戸惑う方は多いと思います!

 

今まで京都出身といえば安田美沙子さんの名前があがってきていました。
しかし泉里香さんの全国的な認知度はますます広がっていますので、これからは京都にまつわるお仕事も増えていくような気がします。

 

泉里香さんは、今年の祇園際で、「リニア誘致」「北陸新幹線早期開業」などの京都市の政策課題をPRする、うちわを京都市に訪れていたお客さんに配っていたようです。
ご自身の出身地をアピールできるお仕事はご本人もとても嬉しいのではないかと思いますね!

 

スポンサーリンク