武井咲が身長をサバ読みしてるって本当?その理由は?

2006年全日本美少女コンテストで「モデル部門賞」「マルチメディア賞」のダブル受賞し芸能界入りした武井咲さん。
公表されている身長が166cmだったのに、現在は163cmに変わっていることからサバをよんでいたと疑惑が出ています。

 

スポンサーリンク

 

本人が意図してというより「seventeen」の専属モデルの仕事をしていた2007年頃に事務所が背が高く見えるように
サバをよんでいたんじゃないかと言われています。

 

モデルは背が高いと思われる方が綺麗と思われると考えられてのことらしいです。

 

オスカープロモーションもモデル事務所なので、特に165cm超えている方がいいと考えられている可能性もあります。
全日本美少女コンテストに応募した中学1年生のときは159cmだったので、もっと伸びると予想していたかもしれません。

 

「seventeen」は有名な役者さんをたくさん排出しています。
歴代の専属モデルの身長を調べてみました。

 

・北川景子さん   160cm
・榮倉奈々さん   170cm
・桐谷美玲さん   163cm
・佐藤ありささん  160cm
・本田翼さん    166cm
・西内まりやさん  169cm

 

スポンサーリンク

 

榮倉奈々さん、西内まりやさんはかなり高身長ですが、北川景子さん佐藤ありささんは160cmしかありません。
こう見ると166cmと163cmではseventeenモデルの中ではあまりかわりがわりないように思います。

 

もう一人、水原希子さんについても調べると同じように身長をサバをよんでいるんじゃないかと言われています。
水原希子さんは最初に公表されている身長が163cmですが、現在公表されている身長は168cmに変わっています。

 

実際は163cmの方ではないかと予想されています。
業界の中では身長のサバ読みはよくあることなのでしょう。
テレビで見ているだけではわからないですからそれほど気になりません。

 

でも、なぜサバ読みがばれてしまうのかというと、共演者との身長差からです。
モデルの仕事をしている時はヒールを履くことも多かったですが、女優の仕事をしているとペタンコ靴を履くことも多々あります。

 

そうなると身長差が明らかに出てしまうので、あれ?と思われてしまうのかもしれません。

 

そんなことも見越して事務所がサバを読んでいた身長から本来の身長に戻したのかもしれません。
また女優は背が高すぎない方がいいと言われているので修正したのではないかとも言われています。

 

どちらにしろ、綺麗なことに変わりはないのでこれからも変わらず活躍してほしいです。

 

スポンサーリンク