岡副麻希スカッとジャパン下手?演技力の評価はどうなっているの?

岡副麻希さんがスカッとジャパンに出演していますね。
その時の演技に対してどんな風に評価されているのでしょうか。

上手?
下手?

意見や感想はそれぞれでしょう。
岡副麻希さんの演技についてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

痛快TVスカッとジャパンに岡副麻希出演

岡副麻希さんはアナウンサー。
初めての演技したが、「痛快TVスカッとジャパン」での姫キャラでした。

 

チヤホヤされたい、特別扱いされたい願望丸出しで働く『お姫さま』気取りのOL、ヒメカちゃん役として、出演されましたね。
役の中では、上司に媚びを売り、周りから反感を買う。
それを意外な形で成敗される内容ですが、なかなかぴったりな役だったんではないかと思います。

 

素に近い?笑
ものだったような気がするのは、私だけでしょうか?

 

演技は下手だった?

私が見た感じ、可もなく不可もなく。笑
『こういう娘いるな』
と思って見ていたので、可なのかも。笑
ただ、ちまたでは色々な意見が飛んでます。

 

  • セリフが棒読み
  • 目立とうとしていて痛い
  • ぶりっ子すぎる

などなど。
見ている人にとって、意見は様々ですね。

 

キャラ設定が姫キャラだったので、ウザく思われたかもしれませんが、演技ですから。笑
もともと、滑舌がいい方ではない岡副麻希さんですから。笑
まあまあの演技だったのではないでしょうか。

 

スカッとジャパンの出演者一同も、絶賛していましたからね。
草なぎ剛さんに関しては、『嫌われ悪女』を擁護してましたから。笑

 

スポンサーリンク

 

岡副麻希は演技を続ける?

初めての演技、初めての経験に
『1つの空間にたくさんのスタッフさんがいて、大勢の前でヒメカちゃんを演じる事に、はずかしいかなという不安がありましたが、時間が経つにつれてヒメカちゃんになりきることがどんどん楽しくなっていきました!』
とコメントされている岡副麻希さん。
楽しく演技ができて、女優業もまんざらではないのではないでしょうか?

 

姫キャラではない、清純役もギャップがあっていいのかもしれませんね。
次の演技も要チェックですよ。

 

姫キャラ演技、下手ではなかった

『痛快TVスカッとジャパン』は、悪を成敗するショートドラマ。
姫キャラ悪女を演じた岡副麻希さんの評判を見ると、ムカついたり、ウザく思ったりされた事は、一番いい事なのではないでしょうか?
そういうキャラを完璧に演じたという事ですよね。
って事は、演技うまかったんですよ。笑

 

ドラマ制作サイドから見れば、思うつぼ!って感じですよね。
そう思ってキャスティングしたのかもしれません。
岡副麻希!よくやった!と、大絶賛してるかも。笑

 

何はともあれ、初めての演技で堂々としてましたし、女性特有の可愛さ、ズルさ。笑
が全面に出ていて、とても良かったのかもしれませんね。

 

もしかしたら、女優として活躍するかもしれない岡副麻希さん。
次の世間の評判を楽しみに、私も注目をしていこうかなと思います。

 

スポンサーリンク