土屋太鳳と山崎賢人のけんたおツイッターって?仲がいい理由は?

2016年は映画4本にドラマ4本と大忙しだった土屋太鳳さん。
ドラマなどのお芝居だけでなくバラエティー番組にも積極的に出演し、大活躍でしたね。
演技は上手だし、裏表がない印象があって個人的にすごく好きな女優さんです。

 

 

そんな土屋太鳳さんをネットで調べようとすると、一緒に出てくるキーワードが山﨑賢人けんたおツイッター…。
なんだこれは、と思ってしまったので今回はこちらについて取り上げてみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

土屋太鳳のプロフィール

本名 土屋 太鳳
生年月日 1995年2月3日
出生地 日本 東京都
身長 155 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 映画、テレビドラマ
活動期間 2005年 –
著名な家族 土屋神葉(弟)
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

 

山﨑賢人のプロフィール

生年月日 1994年9月7日
出生地 日本 東京都板橋区
国籍 日本
身長 178cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ・映画
活動期間 2009年 –
事務所 スターダストプロモーション 芸能6部

 

けんたおツイッターって?

どうやらけんたおツイッターとは土屋太鳳さんと山﨑賢人さんに関することをつぶやくときに使うハッシュタグの「#けんたお」から来ているみたいですね。
ちなみに、この「けんたお」というのは土屋太鳳さんのたおと山﨑賢人さんのけんからきているようです。

 

 

私は知らなかったのですが、土屋太鳳さんは山﨑賢人さんとかなり仲がいいみたいですね。
今回はそんなけんたおツイッターをちょっと覗いてみました。

 

 

けんたおツイッター、見ていてほっこり

けんたおツイッターを覗いていると土屋太鳳さんと山﨑賢人さんの過去の共演作でのワンシーンなどがアップされていたりします。
また、それとともにその投稿した人の感想やオススメシーンなども一緒に紹介されていて、土屋太鳳さんや山﨑賢人さんの過去の作品を見る参考になりそうな感じがしました。

 

芸林記者
ファンはかなり細かい所まで見ていますからね。
作品を選ぶ際にはかなり参考になりますね。

 

 

能海編集長
餅は餅屋って言うしね。

 

 

けんたおツイッターを見てみると、NHKの朝ドラ「まれ」のシーンが多いことに気がつきます。
まれでは夫婦役を演じていたため、見ていてほっこりするシーンが多かったのだと思います。
あの若さで夫婦役を演じる、というのもなかなか新しいですよね。

 

スポンサーリンク

 

土屋太鳳と山﨑賢人の仲がいい理由は?

でも、そもそも土屋太鳳さんと山﨑賢人さんはなんでこんなに仲が良いのでしょうか。
普通「#けんたお」なんてハッシュタグは生まれないですよね。
2人の仲がここまで良くなった理由は2人の共演回数の多さにあります。

 

 

2人が初めて共演したのは2012年に放送された「黒の女教師」。
土屋太鳳さんは高校生ながらに繁華街のカールズバーで働く栞役。
山﨑賢人さんはバレー部のエース、さらに模試の結果も東大A判定という超エリートな役で出演していました。

 

 

この時、同級生の役として出演した2人ですが、実はこの2人本当に同級生なんです。
共演して同い年だなんて話が盛り上がらないはずがないですよね。

 

 

芸林記者
私だけかもしれませんが、芸能界って同い年の人と仕事をする機会って中々ない気がしません?
同い年ってだけでなんか嬉しくて話しかけちゃいますよね!

 

 

能海編集長
確かにそうね、学校にもちゃんと行けないだろうし、
同い年で仕事をしているって環境も分かり合えるところが多いだろうし、貴重よね。

 

 

そして次に2人が共演したのは、皆さんもご存知のNHKの朝ドラ「まれ」。
「まれ」では若いながらにも夫婦役という難しい役柄に挑んだ2人でしたが、その難しい役を2人は力を合わせてのりきり、結果的に素晴らしい作品となりました。

 

 

土屋太鳳さんは撮影中につまずいた時、何度も山﨑賢人さんに助けてもらっていたそうです。
撮影の時に食堂で一緒にご飯を食べていて、土屋太鳳さんが落ち込んでいることに気付いた山﨑賢人さんは土屋太鳳さんの好きなご飯のおかずを分けてあげたそうです。
しかしその時に土屋太鳳さんはそれを遠慮して、「いいよいいよ」と断ったそうです。
そしてその対応に山﨑賢人さんが「なんで遠慮するの?」と言ったそうなんですね。
そう言われたとき、土屋太鳳さんは「あぁ、そうか。気を遣わなくてもいいんだ」と安心したそうです。

 

 

気分が落ち込んでいる時に、自分のそばでこんな優しい言葉をかけてくれたらものすごく信頼できると思いませんか?
2人が仲良くなるのも納得ですよね。

 

 

そして、2人の共演作はあと1つあります。
それがなんと「まれ」のクランクアップから12日と言う信じられないスピードでの再共演した映画「orange -オレンジ-」。
熱狂的なファンが多いことでも知られる高野苺さんの漫画の実写映画化作品でした。
もともと「まれ」で大人気を博していた2人ですが、この映画での共演のニュースはまれファンを含めて大きな反響を呼びました。

 

 

映画「orange -オレンジ-」で土屋太鳳さんが演じたのはヒロインのなほ。
そのときには、相手役の翔役は誰が演じるかまだ知らなかったそうです。
しかし、なんとなく役どころを見ているうちに、ふと翔役は山﨑賢人さんではないか、というふうに頭によぎっていたそうです。
そしてある時、土屋太鳳さんのマネージャーから告げられたのは「山﨑賢人さんがお相手役」だということ。
これはもう運命と呼んでも良いのではないでしょうか。
もしくは土屋太鳳さんがすごいエスパーかのどちらかですよね。笑

 

 

まれで夫婦役を演じたわずか12日後に、今度は恋人役を演じることになった土屋太鳳さんと山﨑賢人さん。
ほぼ、2年近く同じ現場で過ごしつづけることになりますよね。
しかも、夫婦役や恋人役など距離が近い役が続いています。
これで仲良くならないはずがないですよね。
映画「オレンジ」の撮影ではカットがかかっているのに手をはなさない、など見ているほうが恥ずかしくなるくらいの仲の良さだったようです。
2人のエピソードを聞いていると、お互いのことをすごく思いやっていることがわかります。

 

けんたおツイッターで土屋太鳳と山崎賢人に応援の声

あまりにも仲が良すぎて、実際にこの2人が付き合っているのでは?という噂もかなり多く流れています。
普通、芸能人の熱愛報道が流れるとその芸能人のさんがネット上で悪口を書く、などの行動が目立ちますが、この2人に関してはそういった声もかなり少ないようです。

 

 

何ならけんたおツイッターではそんな2人を応援する声のほうがかなり多く見られます。
土屋太鳳にはやはり山﨑賢人しかいない」、や「また2人の共演している姿が見たい」などの声であふれかえっています。
しかも、共通して皆さん2人の共演作を全部見ているみたいです。
今日的なファンに応援されている、というのはとてもうれしいことですよね。

 

 

土屋太鳳と山崎賢人の今後に期待!

現在、山﨑賢人さんは主演する舞台「里見八犬伝」で忙しいため、2人の共演はまだしばらくみられなさそうですが、また早く仲睦まじいけんたおの姿が見れることを楽しみに待っていましょう。

 

 

芸林記者
うおー、次のけんたおまで待てないっす!!!

 

 

能海編集長
落ち着きなさい芸林くん。
次のけんたお共演まで2人の情報収集は欠かしちゃだめよ。

 

 

まとめ

今回は、土屋太鳳さんと山﨑賢人さんの「けんたおツイッター」について取り上げてみました。
私は最初は知らなかったのですが、このけんたおツイッターを見ているうちに、2人の共演が本当に早くみたくなりました。
次に共演してくれるのはいつのことになるんでしょうね。

 

 

2人がまた共演する、というニュースがはいってきましたらまたご紹介したいと思います。
それではここまで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク