北乃きいの本名は?家族は?隠すような過去があるの?疑惑の真相!

北乃きいさんですが、名前は本名なのでしょうか?
芸名なのかもしれないと言われていますね。
本名をご紹介します。

 

さて、気になるのは家族関係。
家族との関係性は良好なのでしょうか。

 

調べてみると、なんと過去を隠すという疑惑がありました。
一体どういうことなのでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

北乃きいの本名

「北乃きい」という名前は芸名のようです。
元気いっぱいのイメージカラーは黄色。
「きい」と付けられたようです。
「北乃」も芸名で本名は「松村沙也加」さんです。

 

これは卒業アルバムがネット上に流出したことから判明しました。
本名と芸名、結構かけ離れた名前ですが、以前北乃きいさんは「北乃紀伊」が本名だと自ら言っていた時期もあったそうです。
そう語った理由についても、この「北乃」の由来となる情報もないので、これもイメージで名づけられたのでしょうか。

 

北乃きいの家族

北乃きいさんの家族、家庭環境は少し複雑なようです。
実の母親は小さい頃からいなかったようなのです。

 

亡くなられたという情報や、田舎でひっそり暮らしているなど、多々噂が出回っていますが、正確な情報は分かりません。
そして父親が再婚し、継母となり、その母とはとても仲が良く、友達のように接するほどだったそうです。

 

兄弟は、実の母の血を分け合う2歳下の弟、母親が異なる弟と妹がいます。
また、小さい頃からずっと母親代わりに育ててくれたおばあちゃんもいました。
歳の離れた兄弟との写真を、自身のブログに掲載したり、今の母親との仲良しエピソードを披露したり、家族の仲がとても良好な様子が分かります。

 

スポンサーリンク

 

隠す過去がある?

北乃きいさんの過去に関して、北乃きいさん自身が何か発表した事はありません。
しかしインターネットの曖昧な情報はありました。

 

多く噂されているのは、北乃きいさんの妹が事故死したことです。
これは女性セブンが報じた情報。

 

事故死というのは、母親が乗る乗用車に誤って、自分の1歳の娘をひいて死亡させてしまったというニュースでした。
北乃きいさんの出身の横須賀で起こった事故であることや、彼女の妹の年齢、たくさんの情報が一致し、疑惑として挙がった報道です。
しかしこれも真相はどうなのか分かりません。

 

現代の様なネット社会で、様々な噂が飛び交い、その真実をテレビで語らないことから「隠す」と言われているのでしょう。
正確でない噂や情報が一人歩きして、話が大きくなったりエピソードが変化したり、芸能の世界は本当に窮屈に思えます。

 

育った環境、家族の関係、彼女の知られざる生い立ちや経験により、今の明るく笑顔が素敵な彼女が出来上がってきたのでしょう。
女性として逞しく、仕事に一生懸命な姿勢の彼女。
この先いつまでも愛され続ける”北乃きい”の今後の活躍を応援していきたいですね。

 

スポンサーリンク