二階堂ふみと菅田将暉、ダウンタウンなうで関係を告白!〇〇の関係!

女優の二階堂ふみさんと俳優の菅田将暉さんはすごく仲がいいことで知られています。
だからこそ交際が疑われるようなこともあるのです。

 

以前週刊誌にも激写されましたよね。
この2人の関係性が気になる方も多いでしょう。

 

さて、ダウンタウンなうで菅田将暉さんが二階堂ふみさんとの関係を告白。
どんな関係なのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

ダウンタウンなうとは?

2016年5月13日放送、人気バラエティ番組「ダウンタウンなう」にて菅田将暉さんが出演。
ダウンタウンなうのメイン企画”本音ではしご酒”というコーナーで、司会のダウンタウンさんとナビゲーター兼進行役の坂上忍さん、同行する女性ゲストを、各分野の「お客様」がロケ地周辺の飲食店で出迎え、実際にお酒を飲みながら悩みや秘話などをトークする企画です。
この「お客様」として菅田さんが出演しました。

 

菅田将暉はダウンタウンのファン

大のダウンタウンファンだという菅田さん。
今回収録する待ち合わせの店で、ダウンタウンを待っている間スタッフに「喋らない可能性ありますよ」と一言。
好きすぎて極度の緊張状態に陥っている菅田さんに、初めは坂上さんとホラン千秋さんと合流しました。

 

”どれだけダウンタウンが好きか”と坂上さんは質問。
それに対し菅田さん「だったら殴られる方がマシです」と緊張から理解しがたい発言をし、その場の緊張感がほぐれました。
菅田さん自身も「俺さっきなんて言いましたっけ?」と爆笑。

 

そしてついに憧れのダウンタウンとご対面。
ダウンタウンに挟まれる菅田将暉さんの姿が映し出されました。

 

浜田さんと一緒の大阪府箕面市出身という共通の話をしているところ突然、こんなことを言い始めたのです。
喋るよりは手紙の方がいいと、菅田さんは手紙を用意していることを伝え、ただのファンとして、ということで菅田さんは読み始めました。

 

「ダウンタウン様 初めまして。俳優業をしています」読みながら泣き出す菅田さん。
号泣する菅田さんに一同笑いが起こり、涙でなかなか読めなくなりました。

 

ダウンタウンに背中を押され、俳優として駆け出しの頃、一人暮らしをする中でダウンタウンが出演するバラエティが楽しみでよく笑って観てたことや、ダウンダウンのネタについての好きなところを細かく語りました。
終始涙が止まらなかった菅田さんの、ファンとしてのエピソードに浜田さんも初対面ながらウルっときたようです。

 

手紙が読み終わり、坂上さんから菅田さんの演技に対して”上手とかじゃない楽しんでいる””この年齢なのに物づくりに参加している”とお褒めの言葉を頂くが、「そしたら手紙は書いてくる 泣きやがる 汚ねぇな!」と会ってみたギャップを伝え笑いが起こりました。
また、ダウンタウンから、そんなにお笑いが好きなのに芸人を目指さなかった理由について”毛頭なかった””お客さん”と言い違う舞台で頑張っている人に応援される嬉しさを松本さんは語りました。

 

スポンサーリンク

 

二階堂ふみと菅田将暉の週刊誌騒動

坂上さんは、以前スクープとなった二階堂ふみさんとの「路上ライブ」についての真相を投げかけました。
二階堂さんとは友達であり、その日について「古着屋の前で二階堂がもらってきたギターを触ってたら”路上ライブだ”って撮られただけ」と釈明し、二階堂さんとは完全に友達超えて家族です!と公言しました。

 

二階堂さんとは、ファッションもお芝居も好きなことが一緒だったり 二階堂に関しては男女の友情は有り得ると、仲の良い友達と発言しました。
収録最後に、菅田さんは「泣きたくなかったなぁ」と一言残し、ダウンタウンと一緒に写真を撮り嬉しそうな顔をしていました。
今後のダウンタウンさんとの共演がテレビで見れる日が楽しみですね!

 

スポンサーリンク