二階堂ふみと宮崎あおいの見分け方は?マスターすれば簡単にわかる!

二階堂ふみさんと宮崎あおいさんを写真で見ると、本当に似ています。
ここ最近は、二階堂ふみさんが個性的なメイクやヘアスタイルにされていることもあり、二階堂ふみさんを見た際に、宮崎あおいさんと勘違いをする人は減ってきたのではないかと思います。

 

しかし、お二人を別々の場面でテレビで拝見することはあります。
またネットのニュースで写真が使われていることもありますね。

 

スポンサーリンク

 

そんな、お二人を見分け方ですが、二階堂ふみさんはお化粧が少し濃いです。
そして色気もあると思います。
場によってヘアメイクは異なるとは思いますが、公の場に立つ際に、二階堂ふみさんはわりとバッチリメイクをされるのに対し、宮崎あおいさんは常にナチュラルなメイクをされることが多いです。

 

そこで、お二人を年齢で比べてみますが、二階堂ふみさんは1994年生まれで、現在22歳。
宮崎あおいさんは1985年生まれで、31歳です。
9歳差もありますが、そんな風には見えません。
宮崎あおいさんが童顔なのか、とてもお若く見えますし、こんなに年齢差があるとは思いませんでしたね。

 

他に、微妙な見分け方となりますが、お二人の顔のパーツをよく見ていくと、二階堂ふみさんの方が少し目が大きいのかなと思います。
二重幅は、ほぼ同じようですが、二階堂ふみさんの方が黒目が大きい気がします。
目力があるのも、二階堂ふみさんですね。

 

また、笑顔になった際の歯並びに注目です。
宮崎あおいさんの右上の歯、八重歯付近が少し特徴的です。
二階堂ふみさんは、わりと一列まっすぐです。

 

スポンサーリンク

 

顔のパーツで、その他の見分け方となるのは、二階堂ふみさんの方が唇が少し分厚いですね。
色の濃い口紅をつけられている事も多いですが、宮崎あおいさんが真っ赤な口紅をつけていらっしゃるところは、あまり見たことがありません。

官能的でより色気があるように感じられるのは、二階堂ふみさんで、清楚な透明感の印象付けをされるのは宮崎あおいさんだと思います。
ここまで、お二人の見分け方を述べてきましたが、実際今まで、二階堂ふみさんと宮崎あおいさんを、テレビで共演されているところは見たことがありません。

 

これは二階堂ふみさんが、2009年にヒロイン役を演じられた「ガマの油」で、ポスト宮崎あおいといわれ、注目を集めた際から、二階堂ふみさんがその話題を触れられると、あまり嬉しくされないという事から共演NGと芸能界の中で周知されたとか。
ただ、芸能界では似ている人をドラマや映画内でキャスティングしないという暗黙のルールがあるとも聞いたことがあります。
これから二人が何かで共演されるかは不明ですが、ぜひ一緒にお仕事されているところをお見かけしたいものです。

 

スポンサーリンク