おのののかの高校はどこ?部活はバスケ部?偏差値や学歴は一体?

今日はおのののかさんの高校についてご紹介します。
どうやらバスケをしていたようです。

 

さらに通っていた学校は優勝だったようで偏差値なども気になりますよね。
学歴など、まとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

おのののかの高校は?

おのののかさんの出身高校は日本大学第二高等学校です。
ここは、中高一貫の進学校となっています。

 

中高一貫の学校とは、中学から高校の6年間で一貫した教育をするというものです。
おのののかさんが中学から在籍していたかは定かではありませんが…。

 

日本大学第二高等学校の偏差値は66前後。
そう、難関高校と言われています。

 

入試の倍率は1.5~2倍。
少子化と言われているこの現代、の倍率は難関と言っていいでしょう。

 

さらに日本大学第二高等学校は部活にも力を入れています。
勉強だけに限らず、スポーツにも力を入れている高校であることがわかります。

 

日本大学第二高等学校出身の有名人

おのののかさんの母校、日本大学第二高等学校の卒業生には有名人が多います。
30人以上はいるとも言われていますよ。

 

高校卒業後、プロ野球選手の道を選ぶ人も
多くいます
さらに大学進学を選んだ生徒たちは、アナウンサーになっている方もいるんです。

 

お笑い芸人のオードリーの春日さんと若林さん。
実は日本大学第二高等学校の卒業生です。

 

部活だけではなく、学業にも力を入れているため、進学率も高いです。
卒業後に大学に進学し、国会議員になられた方も多いようです!
まさに文武両道の高校ですね!

 

スポンサーリンク

 

高校時代の部活はバスケ

おのののかさんはバスケットボール部に所属していました。
現在169cmという高身長。
おそらく、高校生時代から高身長だったことでしょうね。

 

高校3年生の時、区の選抜選手にも選ばれています。
本当にすばらしい選手として認められていた事になりますね。

 

ちなみにバスケットボールを始めたのは小学校3年から。
今でもはバスケットのプロリーグの試合観戦に足を運ぶ日もあります。

 

高校卒業後は留学してた?

おのののかさんの高校を卒業後は、なんと留学していました。
フィジーのFree Bird Instituteという英語の専門学校に通っていたのです。

 

フィジーにあると言っても日本人学校。
生徒のほとんどは日本人なのです。

 

しかし学校内では日本語は禁止。
おのののかさん自身、ブログでずっと英語で話していたことを書いていました。
お友達とのお喋りももちろん英語。
日本人同士なのに、と思った日もきっとあるでしょう。

 

在学中ははホームステイをして生活していました。
学校でも英語、帰宅しても英語という生活。
英語にあふれた留学生活だったことでしょう。

 

学歴的には偏差値の高い進学校から、留学で英語を本格的に勉強。
さらにバスケットボールもうまいという100点満点のおのののかさん。
可愛くて、スタイルもよい。
何かできないことなどあるのでしょうか。

 

才色兼備なおのののかさん。
努力は人一倍だったのでしょう。
自分の好きなことや、やりたいことをハッキリとさせ、進んでいく力のある人なのだと思いました。

 

スポンサーリンク